ぱきらの中国(河南省開封)生活

2021年6月~河南省开封市に生息中。日常のたわいもないこと、中国情報などを気ままに書いていきたいです(*^^*)

青い空に白い砂浜、ここはハワイか!?開封西湖の开封银滩に行ってみました

こんばんは。

 

18時現在の開封市、気温11℃ 湿度28%です。

天気は良いですが、広がった雲のある一日でした。

 


さてさて、

 

f:id:tpakira:20211204190526j:plain

こちらの写真、どこの写真かおわかりになりますでしょうか?

 

f:id:tpakira:20211204190520j:plain

ハワイです♪


というのは嘘です(*´▽`*)


なんと、開封市にある『开封银滩』という場所です。

 


実は、この場所を見つけたのは、
日本で一人で住んでいた時でした。


夫が2021年2月に先に開封市に行ってから、
私の招聘状がいつ発行されて、いつビザが取れるようになるかわからず、

悶々・・悶々・・・(*'▽')


そんな時は、中国の地図アプリで 開封市を上空から眺めて 
スーパーを探してみたり、美味しそうなお店を探してみたりして

遊んでいました。

 

f:id:tpakira:20211204190447j:plain

その時発見したのがこちら
開封西湖の岸辺の一部が なんか変です。

 

f:id:tpakira:20211204190443j:plain

どう見ても 砂浜に見えるんやけど、
どういうことや!?
こんな場所に砂浜が 本当にあるのかな(*^。^*)

 

 

どんな場所か気になっていたので、
隔離生活が終了してすぐの7月に、
夫を誘って 電動車で近くまで行ったのですが、

警備の人に 入っちゃダメと止められてしまいました(*^◇^*)

 

どうやら、電動車や自転車では、湖の近くまでは行けないようです。
離れた場所に停めて 歩きで向かわないといけないみたい。
(もちろん、車も侵入NG)


膝の調子が悪かった&砂浜に興味の無い夫は、
歩いてまで見に行くのは嫌~また今度 ってことで、
この時 引き返してからは、


私も なんとなく興味が他にいってしまって(←オイ!)
开封银滩を見に行かないまま はや数ヶ月😅

 


11月中旬のとても良い天気の平日の朝のこと。

 

窓から、真っ青な青空を見上げながら、
こんな時に 砂浜見に行ったら 綺麗に見えるやろうなあ~(*´▽`*) 

と ふと 思ったので、

ついに 砂浜目指して 出かけてみることにしたのでした(*^^)v

 

 

f:id:tpakira:20211204190451j:plain

レンタル自転車で行けるのはここまで。
この先は 道が封鎖されていて、歩きでないと進めなさそうです。


この時 ちょっとしたハプニング有り。

自転車と観覧車とを 一緒の写真に撮りたいと思って、
スマホを構えてアングルを決めていると 前にいた女性が、
めっちゃめっちゃ怪訝な顔で 何か言ってきました。

 

身振り手振りで、自転車と観覧車を撮りたいんだよ~となんとか説明。

どうやら わかってくれたようで笑顔に。
良かったです(*^^*)

 

f:id:tpakira:20211204190456j:plain

観覧車の方向を目指します

 

f:id:tpakira:20211204190459j:plain

到着~。
ミニ遊園地のようです。
お客さんもいなければ、係の人もいないけど、
休日だけ稼働してるのかなあ。

 

f:id:tpakira:20211204190502j:plain

ドラ〇もんと キ〇ィちゃんがお出迎えしてくれました

 

f:id:tpakira:20211204190506j:plain

ミニ遊園地を抜けて 遊歩道の方へ

 

f:id:tpakira:20211204190509j:plain

爽やかです~♪

 

f:id:tpakira:20211204190513j:plain

サイクリングロードが見えてきました。
サイクリングロードがあるのに、自転車で行った時
警備員さんに 自転車で走っちゃためって言われたんだよなあ(;^ω^)

 

f:id:tpakira:20211204190517j:plain

そしてついに・・・・・・

 

 

 

f:id:tpakira:20211204190607j:plain

ジャーーン

 

 

f:id:tpakira:20211204190553j:plain

青い空 白い砂浜

 

f:id:tpakira:20211204190600j:plain

まるで、ハワイやあ~ヾ(≧▽≦)ノ

(ハワイ行ったことないけど(笑))

 

f:id:tpakira:20211204190533j:plain

砂はサラサラしています

 

f:id:tpakira:20211204190550j:plain

イエ――イ

(一人はしゃぐ 怪しい人)

 

 

 

f:id:tpakira:20211204190536j:plain

おっ!人間以外の足跡を発見しました♪(*^^*)

 

f:id:tpakira:20211204190604j:plain

ヤシの木は一見すると 本物に見えますが、

 

f:id:tpakira:20211204190529j:plain

すべて作り物です(≧▽≦)

 

 

f:id:tpakira:20211204190544j:plain

湖の近くまでいっちゃうと

 

f:id:tpakira:20211204190540j:plain

ここが海じゃないのがバレます(*´▽`*)

 

 

f:id:tpakira:20211204190557j:plain

大きなモニュメントがありました。
人がとても小さく見えます。

 

f:id:tpakira:20211204190437j:plain

砂浜の端っこの方まで来てみました。

 

f:id:tpakira:20211204190423j:plain

おや?
あの方が、さっきの砂浜にあった 足跡の正体でしょうか?

 

f:id:tpakira:20211204190428j:plain

しばらく眺めていると

 

f:id:tpakira:20211204190431j:plain

岸に上がってきてくれました。
胸の羽が ふっくふくのもっふもふです~♪

 

f:id:tpakira:20211204190434j:plain

可愛い(#^.^#)

 

f:id:tpakira:20211204190440j:plain

その後、アヒルなどの他の水鳥も

近くでたくさん見かけました☆

 

 

 

f:id:tpakira:20211204190523j:plain

開封市で こんな砂浜体験が出来るのは 
ちょっとびっくりしました。

 

地図で見てた通りに 本当にあったよ 砂浜\(^o^)/

 

 

 

 

◎最後まで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先月18日から始まった、温水暖房器に関する一連の騒動は とりあえず終結しました

こんばんは。

 

18時現在の開封市、気温11℃、湿度27%です。

日中は良い天気でしたが、今は雲がでているようです。

 

さてさて、

 

11月18日からマンションの温水暖房システムが稼働し始めた我が家。

 

夫が エア抜きを 毎朝 点検・実行してくれたおかげで、
温水暖房器内に流れる温水が安定するようになりました。


詳しくはこちら↓

tpakira.hatenablog.com


最近は マンション内の配管内のエアが抜けきったのか、
毎日 空気抜きをしなくても よくなってきたようです。

 

こうして、一見、問題なく利用させていただいていたのですが、
実は稼働し始めた時から、一か所、問題の場所がありました。

 

f:id:tpakira:20211203190027j:plain

夫が仕事部屋にしている部屋の温水システムの、
空気抜きのネジのあたりから

 

f:id:tpakira:20211203190023j:plain

水漏れ~(*'▽')


といっても、ポタポタ漏れているのではなくて、一晩たつと水滴が一滴つく程度の
ものすごく、微量の水漏れでした。

 

f:id:tpakira:20211203190029j:plain

ネジを締め直しても 改善されないし、よく見ると ネジ周りの錆がひどいので、
今まで気がつかなかっただけで、前から 微量の水漏れはあったのだと思われます。

 

他の6か所の温水システムの空気抜きネジは 錆びていませんでした。
水滴がついていることもありませんでした。

 

微量の水漏れやったので、このまま放置することも考えたのですが、
いつ ネジの錆が進んで、大量の水漏れになるかわからないので、
大参事になる前に 新しいネジに交換してもらいたいと、

会社の修理担当の方に依頼。

新しいネジの購入がすんだら 修理に行きますとの返答をもらいました。

 

一昨日の朝、 13時ごろ、新しいネジに交換修理に行きますと

連絡があったので、

 

f:id:tpakira:20211203190032j:plain

温水器周りを片付けて、バケツと雑巾を用意してみたり、

 

f:id:tpakira:20211203190036j:plain

夫の仕事机の上に、もしかしての水滴が飛び散らないように ガードしてみたり


準備万端で待っていたのですが・・・・

 

f:id:tpakira:20211203190039j:plain

会社の修理担当の方と、業者さんのペアでやってきてくれました。

 

f:id:tpakira:20211203190002j:plain

よろしくお願いします~

 

っとここで、業者さんから、
「この場所が終わったら 他の6か所のネジも交換します」とのお言葉が。


なに~!!

まさかの ネジ全交換です。

今日は この部屋だけしか入らないと思っていたから、

他の部屋は ぐっちゃぐちゃのままやった。

 

 

f:id:tpakira:20211203190042j:plain

慌てて、他の6か所の温水器周りを片付けたり、
家具を移動させたりしました(*^◇^*)


ビニールなどで全部屋ガードするのは、時間的にも 材料的にも無理だったので
あきらめました。泥水がと飛び散ったりしないことを祈るのみ・・・


他の6か所のネジは錆びていなかったのですが、
会社の方針として 一斉に交換することにしたのだと思います。

 

我が家は社宅なので、修理関係の要望や希望は出せますが、
決定権(どんなふうに修理するか、どんな装置を取り付けるかなど)は
会社の修繕部門にあります。
当日まで どんな修理が行われるか わからないことが多いのです。

 

 

f:id:tpakira:20211203190050j:plain

ネジ交換のためには、温水器の中の水をいったん全部抜く必要があるようで

 

f:id:tpakira:20211203190048j:plain

この作業が なかなか時間がかかるみたい・・・・。
何度も水を捨てに行ってました。

 

f:id:tpakira:20211203185956j:plain

何か所も ネジ交換となると 本当に大変そうです(*^。^*)

 

f:id:tpakira:20211203190004j:plain

ラスト1か所です~

 

と、最後の場所の作業を始めたのですが、
17時過ぎくらいに

 

業者さん達 「今日は終わらないので 最後の一か所は 明日また来てやります」

おお~ なんか、すみません(;^ω^)


ちなみに、心配していた泥水の飛び散りですが、
私が別の部屋にいたときに、リビングで 一回 ポンって という妙な音と、
2人の慌てた気配があり、
白いソファーが一部 泥で斑になりましたが、拭けばすぐに取れました(*´▽`*)

 


帰宅した夫に 修理のことを報告。

 

夫がネジの確認をしている横で、
「明日 また来てくれるってよ~」
と話しているときに、

夫の表情が曇り始めました。どうした!?

 

f:id:tpakira:20211203185947j:plain

こちら、以前のエア抜きネジです。
プラスチック部分に空気抜き穴が開いていて、
プラスチック部分を回して 好きな方向で空気や水が抜けるタイプ。
7か所とも このタイプのネジでした。

 


今回変更されたネジが

 

f:id:tpakira:20211203185941j:plain

以前と同じようなプラスチック部分に空気抜き穴が開いていているタイプと

 

f:id:tpakira:20211203190054j:plain

空気穴がネジと一体化していて、水や空気を抜く穴の位置も
固定されたタイプのネジ の2パターンあったのです。


そして 一番の問題は・・・・・

 

f:id:tpakira:20211203185938j:plain

こちら トイレの温水器なのですが、
この場所だけ ボルトの位置が 横ではなく 真上についています。

 

f:id:tpakira:20211203185950j:plain

交換された空気穴ネジは、一体化の固定タイプでした。
そして穴の位置が壁側をむいていますよ!

 

f:id:tpakira:20211203190057j:plain

このままでは、壁の方に向かって、空気と水が出てくることになります。
ペットボトルで水を受けるのも、この穴からではとても無理~( ;∀;)

こんなことになってるとは、全然気がつきませんでした😅


そもそも 問題なかった場所のネジだったのに、
これぞ まさに改悪ってやつですね( ̄▽ ̄;)


夫「このトイレのとこは、白いプラスチックの回るタイプのネジに

  変えてほしいよ~~(´;ω;`)
  そうじゃないと、自分でのエア抜きが出来ん」

ぱきら「わ、わかった・・・明日業者さん達来た時に とりあえず希望を伝えてみる」


そして、昨日の9時すぎ。

 

f:id:tpakira:20211203190008j:plain

やってきたお2人に、夫からの伝言を伝えました。
白いプラスチック型のネジを探してくれてます。

 

f:id:tpakira:20211203190010j:plain

残念ながら 一体型の穴固定ネジしかなさそうです。

 

f:id:tpakira:20211203190014j:plain

とりあえず、当初の予定の最後の箇所を作業。


帰り際、

業者さん「新しくネジを買います。また来ます」

 

 

そして本日 9時前。

新しい 白いプラスチックがついたネジを持った業者さんが来てくれて、

 

f:id:tpakira:20211203185959j:plain

交換~

 

f:id:tpakira:20211203190017j:plain

これで、自由な位置で、エア抜きと水抜きが出来ます(*^^*)

 

ちなみに、業者さん達との一連のやり取りはすべて、

翻訳アプリや筆談や 身振り手振りなどなどで行いました。


業者さん達も 3日連続で 中国語の離せない日本人の相手は
さぞ、大変やったことでしょう~
ありがとうございました(*´▽`*)

 

 

f:id:tpakira:20211203190020j:plain

夫に報告。


こうして、先月18日から始まった、温水暖房システムの一連の騒動は
終結したのでした(*´▽`*)


めでたし めでたし\(^o^)/


っと言いたいところなのですが・・・・


現在 外の気温11℃のところ、室温は24℃あります。

 

じっとしている時は これでも良いのですが、
家事をしている時など 動いている時は
この温度は、私には まさかの 暑すぎ問題~(@_@)

 

PM2.5と低湿度が気になりつつも、室温を下げるために
換気して 外からの冷気を取り入れるのですが、

マンション全体にお湯がめぐらされることで、建物全体が熱をためこむようで、

一回上がった部屋の温度はなかなか下がりません。

 

12月やのに、現在の部屋着、半袖Tシャツです。
なんかおかしくないか~~!

(更年期に入り 暑気に弱いってのも あるかもしれません。)

 

温水暖房システムが優秀過ぎて困ってます(*^◇^*)←なんて贅沢!!

 

 

 

◎最後まで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

 

  

 

 

 

 

 

魚焼きグリル・マルチロースターを使って バナナケーキを作ってみました

こんばんは。

 

20時半現在の開封市、気温10℃、湿度23%です。
日中は良い天気でしたが、今は雲がでてきています。


さてさて、

 

f:id:tpakira:20211202224126j:plain

こちら、我が家のマルチロースターです。
中国のガスコンロには、基本的に 魚焼きグリルがつていないので、
日本で購入して 引越し荷物に入れて持ってきて、
変圧器を使って 利用しています。
魚を焼いたり 肉を焼いたりに大活躍しています。


と、これを使ってお菓子も作れないかと
最近、研究中です。

 

ちなみに、我が家にはオーブンやトースターがありません。

調理家電は、電子レンジと炊飯器とマルチロースター、

ホームベーカリーの4つです。

 

f:id:tpakira:20211202224115j:plain

こちら、昨日 夫が会社の食堂でもらったバナナです。

これらを使って、今日は バナナケーキを作ってみることにしましたヽ(^o^)丿

 

 

f:id:tpakira:20211202224119j:plain

バナナ2本、サラダ油60g、黒砂糖60g、小麦粉100g、ふくらし粉4g
卵2個、洋酒 適量

 

f:id:tpakira:20211202224132j:plain

グリルパンを焼き型にしてみたいと思います

 

f:id:tpakira:20211202224137j:plain

小麦粉とふくらし粉をビニール袋に入れて 空気を入れてよくふる

 

f:id:tpakira:20211202224140j:plain

ふり終わった粉類を別容器に移し、バナナと洋酒をビニール袋に入れてつぶす

 

f:id:tpakira:20211202224144j:plain

サラダ油に 黒砂糖を入れてよく混ぜた後に、
卵も入れてよく混ぜて、
つぶした 洋酒入りバナナも入れてよく混ぜる

 

f:id:tpakira:20211202224147j:plain

粉をふるいながら入れて サックリ混ぜます

 

f:id:tpakira:20211202224150j:plain

マルチロースターを予熱している間に、
グリルパンをアルミホイルでくるみ、生地を流し込んで、
弱火で5分くらい ガスコンロで焼く。
ふつふつと空気の穴が湧き出てくるのがわかりました。

 

f:id:tpakira:20211202224154j:plain

マルチロースターに移動

 

f:id:tpakira:20211202224158j:plain

3分くらいで問題発生です。
このままじゃ、電熱線の部分だけが焦げちゃってヤバイです(;^ω^)
蓋をしたかったのですが、蓋よりも生地が盛り上がって来ちゃったので 断念。

 

f:id:tpakira:20211202224202j:plain

手で持ちながら、調整することにしました。
良い高さのものを、隙間にかませて手を放したかったのですが、

丁度いいものが見つからず・・・。

 

f:id:tpakira:20211202224206j:plain

結局 15分くらい 焼き目を見ながら手で持ち続けました(*^◇^*)
手がしんどい。
たぶん、探せば もうちょっと 良い方法があるはずです(*'▽')

 

f:id:tpakira:20211202224209j:plain

ある程度焼けたかと思ったら、アルミホイルをかぶせて 電源を切り
余熱で もうちょっと熱を加えることにしてみました。
冷めるまで放置。

 

ネット上のレシピを参考にしましたが、

焼き時間などは 焼き目や生地の様子を見ながらかなり適当です。

 

f:id:tpakira:20211202224212j:plain

見た目は結構 良さそう(*^^*)
レシピによると 一晩置くと しっとりするということやったので、
明日食べようと思って 置いていたら、

 

f:id:tpakira:20211202224048j:plain

あっ!(@_@)

 

f:id:tpakira:20211202224053j:plain

目を離したすきに、夕食を食べ終わった夫が

切ろうとしていましたよ!!

 

f:id:tpakira:20211202224056j:plain

でもまあ、確かに、明日 しっとりしてるか確かめるためには、
今日の味見は大事かも(*´▽`*)♪

 

f:id:tpakira:20211202224059j:plain

おお~ ちゃんとバナナケーキになってますよ♪
しかも、すでにしっとりしています。


今回、油は バターを使わず サラダ油を利用したので、
あっさりした風合いに仕上がっていました。
子供のおやつって感じの 優しい味で、私は好きでした☆

ワインと一緒に食べても良い。


魚焼きグリル・マルチロースターを使って 
バナナケーキ大成功~ヽ(^o^)丿

 


っと思っていましたが、
こってり好みの夫は 思ってたのと違う~コクが足りない気がする って

言ってました(*^◇^*)

前回の方が 美味かった って言いだしました。
(じゃあ、いらんのか?っていうと 食う!!って言ってましたが・・・・)

 

夫の言う 前回のとは何か?


輸入バターを開封のスーパーで購入すると、
200gで約600円くらいします。


実は 以前 その高級バターを使って

 

f:id:tpakira:20211202224103j:plain

マルチロースターでお菓子作り実験をしたところ、

 

f:id:tpakira:20211202224107j:plain

見事に真っ黒こげ~😅

 

f:id:tpakira:20211202224111j:plain

炭化させてしまったのでした(;^ω^)

 

食べれそうなところは食べましたが、半分くらいは残念な結果に・・・

焦げてないところを食べてた夫は、バターのコクがあったほうが、

旨味として美味しく思ったようです。

 

焦げた原因は、高い熱を長時間あてすぎたようです。
火力調整が出来ないマルチロースターで、焦がさずに中まで火を通すのは、
結構難しいなと この時 思いました。

 

再度の炭化が怖くて、実験中は 高級バターを使うのをやめました(*^。^*)

 

今回のバナナケーキで、 電熱線の高さを 手で持つなどして 

火力の調節してやると 焦がさずに 中まで火が通ることが

ある程度わかったので、

 


次回は ちゃんとバターを使って お菓子を焼いてみようかなあ(*^^*)

 

 

◎最後まで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

 

  

 

 

まるで布団?電動車(电动车)のモコモコ防寒具の威力はすごいのです♪

こんにちは。

 

朝は1℃だった開封市、14時現在は、気温10℃まで上がってきました。
湿度は24%です。雲一つない青空で、良い天気です。


さてさて、


開封市の人々にとって、便利な移動手段の一つに電動車(电动车)があります。

 

f:id:tpakira:20211201163055j:plain

小型タイプ

 

 

f:id:tpakira:20211201163059j:plain

スクータータイプ

 

f:id:tpakira:20211201163102j:plain

3輪タイプ

 

f:id:tpakira:20211201163147j:plain

ゴルフ場カートタイプ

 


タイプ別に分けてみましたが、私の勝手な分類法ですので、
正式に こんな名前で分けられているわけではありません(*^◇^*)

 

3輪タイプは2~3人乗りや荷運び用でよく見かけ、
ゴルフ場カートタイプは3~4人乗りでよく見かけます。

 

と言っても、小型タイプやスクータータイプに、3人乗っていたり、
時には4人乗っていたりする光景も見たことがあります。


他にも 一見すると 日本の軽自動車にしか見えない電動車が、
小型タイプと並走して 自転車道を走っていたりすることとも

よくあります(*´▽`*)

 

電動車は 乗るのには運転免許は必要なくて、

比較的安価で手に入り、規制も少ないです。

 

中心部や路地などは 細い道があったりしますが、

開封市の道路は 道幅がとても広くて、交通量も大都会に比べると少なくて、
慣れたら運転しやすく、長距離走行が苦手な欠点も、

近距離を走る分には問題にならず、
便利に乗れる乗り物として、圧倒的に支持されていると思います。

 


さて、こんな便利な電動車ですが、
今日みたいな気温が低い日は めっちゃ寒いのでは!?と

心配される方がいるかもしれません。


でも大丈夫です~
開封市の電動車達は衣替えを完了済みです(*^^*)

 

f:id:tpakira:20211201163108j:plain

全体を覆っちゃいました~

 

f:id:tpakira:20211201163111j:plain

温室みたい

 

f:id:tpakira:20211201163052j:plain

これで、もう寒くはありませんヾ(≧▽≦)ノ

 

では、全体を覆えない 小型タイプやスクータータイプは
どうしているのかといいますと・・・・。

 

f:id:tpakira:20211201163132j:plain

もこもこ

 

f:id:tpakira:20211201163125j:plain

もこもこ もこもこ

 

 

f:id:tpakira:20211201163118j:plain

正式名称をなんと言うのかわからないですが、
電動車の防寒具として 露店や大型スーパーで売られています。

 

 

f:id:tpakira:20211201163137j:plain

まるで、布団ヽ(^o^)丿

 

f:id:tpakira:20211201163121j:plain

ウサギさん

 

f:id:tpakira:20211201163135j:plain

くまさん

 

f:id:tpakira:20211201163144j:plain

ウサギさん

 

f:id:tpakira:20211201163141j:plain

くまさん


ウサギ柄とくま柄が比較的人気のようです(*^^*)

 

f:id:tpakira:20211201163128j:plain

なにかのキャラクターかな。

 

f:id:tpakira:20211201163037j:plain

こちらの方がつけているのは・・・・

 

f:id:tpakira:20211201163040j:plain

古くなった毛布を利用して作った
手作り品でしょうか(*'▽')

 

f:id:tpakira:20211201163044j:plain

こちらの方は ご自分はモコモコで暖をとり、

 

f:id:tpakira:20211201163047j:plain

お孫さん(?)は おそらく手作りであろう温室でくつろぎ中

 

 

我が家も 通販で購入したモコモコを電動車につけていますが、

運転している夫によると、モコモコが有るのと無いのとでは、

暖かさは天と地ほど違うようです(≧▽≦)


実は私も夫も 日本ではバイク(スーパーカブとカブ90)に乗って 

よくツーリングに行っていました。


冬場の寒さ対策には苦労していたので、2人とも このモコモコがあったら 
最強なんじゃないか~~ と思いました。
帰任の際には(いつかわからんけど😅)、中国で買って帰ろうよ~

という話もしたのですが、よく考えると、

時速60~70キロ で走るバイクに取り付けるには、
風の抵抗など 色々考えて危険すぎると すぐに断念(^◇^)。残念(笑)

でも、制限速度が30キロの原付バイク用に 

日本で流行ったりしないかなと ちょっと思ってみたり(*´▽`*)

 

とにかく、まるで布団? な もこもこ電動車防寒具のおかげで、
開封市の人達は 今日も凍えず、 電動車に乗ることができています。

 

f:id:tpakira:20211201163049j:plain

そして、色とりどりのモコモコのおかげで、

開封市内の冬の道路はとても華やかです(*^。^*)

 

*********************************


☆ 2021.12.2 追加情報

このモコモコの名前は『電動車防風被』电动车防风被や
『防風被』防风被というそうです。
ロさん、情報ありがとうございました(*^^*)


夫は通販で購入する時、電動車 風防 で検索して 出てきたものを 
写真を見て購入したようです。

例ですが、通販の品物名の場所には、
こんな感じで出てきていました。

电动车挡风被冬季电瓶车挡风罩加大加厚连体摩托车防风被加绒护腿遮风被挡风罩挡风衣 加绒加厚黑白点

2人とも、正式名称が何か 理解できず・・・・(笑)

 

****************************

 

◎最後まで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

 

  

 

 

開封市民広場の菊の撤去がついに始まったようです(*^^*)+菊畑の移り変わりの様子

こんにちは。

 

14時現在の開封市、気温11℃、湿度18%です。
雲一つない真っ青な空で、良い天気です。


さてさて、


先ほど、最近の日課のようになっている、
開封市民広場に菊畑の見学に行ってみたら・・・・

 

f:id:tpakira:20211130171937j:plain

おや?広場にトラックのようなものがいっぱいあるのが見えます。
もしかして菊畑の撤去が始まったのかな?

 

 

f:id:tpakira:20211130171952j:plain

わっせ わっせ

 

f:id:tpakira:20211130171949j:plain

ウイ―――ン

 

f:id:tpakira:20211130172002j:plain

バサ―――

 


11月18日閉幕した、中国開封第39回菊花文化祭。

菊の撤去の様子を見学したくて 通っていましたが、
ついに撤去が始まったようです~~♪

 

f:id:tpakira:20211130171944j:plain

テープが張られていたので、
一応 私は テープの外側から見学してみましたが、
花畑やトラックの近くで 見学している人達も多数~(*^^*)

小さい子供さんもホイールローダーのすぐ横で見学してたりして、
第六感をこうして幼いころから鍛えているのかもと妙に納得(*´▽`*)

 

 

f:id:tpakira:20211130171940j:plain

そして、この撤去の状況になっても、カリカリの乾燥の菊の中から

新鮮な花びらをなんとか探し出し 集めている人もいました(*'▽')

 

 

f:id:tpakira:20211130171859j:plain

植木鉢から

 

f:id:tpakira:20211130171905j:plain

菊を外す人達

 

菊はスポッ スポッ っと植木鉢から外れていたので、
ここ数日間、水をやらないで乾燥させる作業は やはり重要やったようです。

 

 

f:id:tpakira:20211130172005j:plain

抜かれた菊がたまると、ホイールローダー隊がやってきて、
菊をホイールローダーに乗っけていきます

 

f:id:tpakira:20211130172934j:plain

いっぱいまでたまると

 

f:id:tpakira:20211130172012j:plain

ホイールローダーは後方にバックしトラックの方へ移動

 

f:id:tpakira:20211130172015j:plain

バッサ――――迫力!(*´▽`*)

 

f:id:tpakira:20211130171934j:plain

重ねられた鉢は 植木鉢回収隊が回収していました

 

f:id:tpakira:20211130171955j:plain

多くの人達の

 

f:id:tpakira:20211130172025j:plain

見事な流れ作業により

 

f:id:tpakira:20211130172018j:plain

菊畑が どんどん消えていきます~(*^^*)


全員が市の職員ってことはないと思うので、
ボランティアの人も大勢いるのかな。

 

 

f:id:tpakira:20211130171908j:plain

とはいえ、開封市民広場は広く、菊畑もかなりの面積があるので、
みなさん 頑張って作業されていますが、
今日一日では 撤去作業は完了しないかもしれません(*^◇^*)

 

 

見学中、広場中にずっと歌が聞こえていたので、
作業のBGMにと ラジオでもつけているのかなと思っていたら

 

 

f:id:tpakira:20211130171856j:plain

広場の隅で、歌っている人を発見しました。まさかの生歌~(@_@)

スピーカーの音量もすごいけど、休みなく歌い続けているのがとにかくすごい!

 

 

ではでは最後に 開封市民広場の2021年秋の
菊畑の移り変わりの様子を載せたいと思います。

 

 

f:id:tpakira:20211130171911j:plain

10月13日

 

 

f:id:tpakira:20211130171914j:plain

10月24日

 

f:id:tpakira:20211130171917j:plain

10月31日

 

f:id:tpakira:20211130171927j:plain

11月9日

 

f:id:tpakira:20211130171930j:plain

11月27日

 

f:id:tpakira:20211130171959j:plain

11月30日

 

開封市に来るまで、開封市が「菊の城」(菊の都市)とも呼ばれていたことも、
その歴史は1500年前の南北朝時代まで さかのぼることができることも 

知りませんでした。

 

日本で一斉に見られる花というと、桜を思い浮かべる人が多いと思いますが、

春のドライブ中など、神社や庭先や川辺などで桜がチラチラ 目に入るのと、

同じような感覚で、菊花文化祭期間中の開封市内では 菊を見ることができます。
菊畑をはじめ、町中を たくさんの菊達で飾り それを無料で誰でも見学できるのは、

本当に太っ腹だなあと思いました(≧▽≦)


今まで菊は 私にとっては そんなに馴染みがある花ではなかったのですが、
(お葬式の花の印象・・・・すみません😅)
種類も豊富で、観賞期間も比較的長く 魅力のある花なんだなあということに
気がつきました。

 

f:id:tpakira:20211130171923j:plain

また来年が楽しみです~\(^o^)/

 

 

 

◎最後まで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村