ぱきらの中国(河南省開封)生活

2021年6月~河南省开封市に生息中。日常のたわいもないこと、中国情報などを気ままに書いていきたいです(*^^*)

河南省開封市ってどこにあるの?

こんにちわ。
今朝は5時50分にPCR検査団がやってきました。
喉と両鼻の穴、計3回 ブス!ブス!ブス!
やっぱり、いややああああああーーーー( ;∀;)
 
ブログを再開して 一週間ちょい 経過しました。
どうしても、タラタラ ツラツラ長く書いちゃうくせがあり、
毎度 読みにくい文章かと思いますが、
親達、妹、友人達、そして ひょっこり見に来てくださった方々、
訪問、ポチッとなど 本当に ありがとうございます。
読んでくれる方がいるなあって思うと、うれしいです。
更新の励みになります(*^^*)

友人達に関しては、ここ最近 やり取りした方に 話のついでで

お知らせしてる感じなので 知らせてない方すみません。
落ち着いたら 「ブログ再開したら教えて~」って言ってくれとった方など、
改めてご連絡したいかと思ってます(#^.^#)
(なので、もし 先に見つけても 知らなかった!ってビックリしないでね)

いや、だって、まだ 開封に到着してないし・・・・
完全に フライングでブログ書き始め、しかも公開しちゃってます。
現状 ブログ名詐欺ですよね(;^ω^)
気分は、プレ公開? ブランク長かったので リハビリ公開か??

今のところ、書くのが久々すぎて、
一つの記事を書くのにすごく時間がかかってしまっているのですが、
(おかげで、隔離期間中にもかかわらず、暇になることがありません(笑))
ブログを書く生活のペースをつかんで、時間にゆとりが出来たなら、
他の方のブログなども遊びに行かせていただきたいなあと思っています。
よろしくお願いいたします。

日本におった時は、書くのも 読むのも ブログからは完全に離れちゃってたのに、
中国に来てからは、また どっぷりブログ生活になりそうな予感。
これが中国のなせる業か・・・不思議です(*´▽`*)


さてさて、

いよいよ明日は釈放の日 もとい、解放の日、もとい、
上海隔離、解除の日です。
このホテルにやってきて、14日がたちました~\(^o^)/

そしてそして、
隔離生活 折り返し地点です(n*´ω`*n)

上海での隔離が解除されたら、
今度は 開封での隔離が14日間待っています。

ここで問題です~☆


河南省開封市って どこにあるでしょうか?

河南省があるのは、
中国大陸の真ん中あたり。

f:id:tpakira:20210626192202j:plain

☆マークが今いる上海で、
赤でかこんでいるのが河南省。
青が、以前住んでいたことがある広東省です。


河南省の中で一番大きな都市が鄭州市(郑州市)で、
そのすぐ隣にあるのが開封市(开封市)です。

f:id:tpakira:20210626192226j:plain

鄭州市(郑州市)⇔ 開封市(开封市)
すぐ隣と言っても 高速使って1時間くらい
距離があります


以前、富山のおとーさんに、
開封ってどこにあるの?って聞かれたときは

f:id:tpakira:20210626192230j:plain


北京の下・武漢の上・西安の右・上海の左上にあるよと
お答えしました。えっ、わかりにくい??(笑)

おとーさん、Google地図で开封市は発見できてたのですが、
私が転居先住所で 日本語の漢字『開封』と書いた住所をお知らせしてたんで、
中国でよく使われる簡体字の『开封』と日本語漢字の『開封』が同じとは思えず、
ずっと 探してくれとったんですよね😅
その節は申し訳なかったです~。

ちなみにですが、中国では簡体字が主流ですが、開封 と書いても通じますよ~と
夫の会社の中国人の方が言ってました。
日本語の漢字も、中国の漢字も 似ているところが多くあるので、
なんとなくわかるって感じなのかな?

それとも 小学校の時とかに 色々な漢字を習うのかな?
また機会があったら、聞いてみたいです(*^^*)

さっき、何気なく地図みてたら、

f:id:tpakira:20210626192233j:plain

上海と鹿児島って こんな位置関係か・・・
鄭州(郑州市)はここかあ

 

f:id:tpakira:20210626192300j:plain

えっ、上海から河南省って
鹿児島から大阪までの距離よりも
離れてないかい?
明日 この距離、移動するんかあ~😅
やっぱり 中国大陸 広いなあ~~~



夫が2月に開封入りしたときは、
武漢ホテル14日間+開封のホテル7日間+自宅7日間といったながれでしたが、
どうやら、私は開封のホテルには行かず、自宅での14日間隔離になるようです。

◎夫から訂正入りました!(6月27日 5:10 訂正更新)

夫の隔離期間は、武漢ホテル14日間+開封のホテル7日間+自宅14日間

だったそうです。1か月以上の隔離やったんか・・・・😅 

 


自宅と言っても、一回も行ったことない自宅(笑)
で、夫も自宅にいるらしいので 5か月ぶりに再会できるのかな?
(私が自宅での隔離中、夫は開封のホテル生活になる話もあったのですが
知らない間に消えてました・・・
私が仮に上海→開封の移動中に感染してしまってた場合、
夫も濃厚接触者になっちゃいますが・・・良いのかな、良いんだろうな)

夫は最近仕事が忙しいようで、
「気がついたら ぱきらが普通に家にいそう」とか言ってるし、
私も ここにきても まだ 明日の夜には会えてるかも の実感がわいてないです。

 

でも さっき夫から連絡来て、

明日は迷子にならないように 場所共有しとこうって言われて、

f:id:tpakira:20210626192201j:plain

これ見たら、ちょっとは 実感わいてきたかも(*^。^*)

すでに同じ大陸にいるんやなあ。

 

でも、とりあえず、上海を無事に出れるのかは、

明日 にならんと確実にはわからんので、
(何かがあって途中で止められちゃう可能性も無きにしも非ず・・・大変困りますが)
実際に顔を見るまでは、どうなるかわからないって思っておこう(●´ω`●)

 
開封には 夫の出張についていく形で、
2013年5月27日~6月16日の3週間
滞在したことがあります。
自分の過去ブログで確認しました(*´▽`*)
細かい記憶はほとんどないのですが、
ブログを書いておくと、過去のこと思い出す時に
ものすごく便利ですよね~

ご興味があれば、是非こちらも。↓
開封観光案内なども書いてますが、
古い情報で今は役に立たないかもしれませんが・・・
断水と孤独で半泣き状態で愚痴ってたりもしますが・・・・(笑)


ぱきらの中国(恵州)生活ブログ
☆ 中国国内からはVPNに接続してないと
  アメーバブログはちゃんと見れないっぽいかもです。

2013年ではロバが車と並んで普通に歩いていたのですが、
夫によると2021年現在、ロバは町中で見かけてないそうです。
開封もずいぶん変わったかと思われます。

開封市は 中国で最も歴史の古い古都の一つで、
歴史上、何度も首都になったそうです。
空海さんが訪れたお寺があったりします。
あと、城壁があったり、古代中国を模したテーマパークがあったり。
個人的にまた是非行ってみたいと思ってるのが『繁塔』。
もし、開封に来る人がいれば『繁塔』おススメしたい!って
以前行ったときに思った場所でした。
今は どうなってるのかな?

コロナ禍で、あまり 観光とかはできないのかもしれませんが、
2021年の開封の様子を色々とお伝えできればと思います。

明日からは、名実ともに開封生活ブログとなるのか!!
こうご期待!?(*^。^*)


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村