ぱきらの中国(河南省開封)生活

2021年6月~河南省开封市に生息中。日常のたわいもないこと、中国情報などを気ままに書いていきたいです(*^^*)

開封市から日本へ葉書を送ってみたいと思います(*^^*)無事に届くか実験♪実験♪

こんにちは。

 

14時半現在の開封市、気温13℃ 湿度23%です。
良い天気ですが、時々強い風が吹います。


さてさて、


2012年の恵陽淡水でのことですが、郵便事情がお世辞にも良いとは言えず、
葉書のやり取りを日本とした際、到着率は約5割で、

半分が行方知れずになりました。
2週間で着くものもあれば2か月以上もかかったものもあり、
到着したとしても 差が大きかったです。 


なので、基本的に 日本の家族、友人には
中国に普通郵便を送ってもらっても 届かないことがあるよ~(;^ω^)と声をかけ、

こちらから普通郵便を出したい時は、淡水から4時間半かけて 香港の郵便局に行き、
香港の郵便局から年賀状などを出していました。
(今はどうかわかりませんが、2012年~2017年の
香港→日本の郵便到着率は ほぼ100%でした。すごい!)

 


それが、以前のブログでも書きましたが、
日本からの葉書が 開封市に 短期間でちゃんと届いたのです~。


詳しくはこちら↓

tpakira.hatenablog.com

 


中国のネット通販で注文したものは、今のところ 

注文して数日で、自宅住所まで100%無事に届いています。


淡水と開封市の地域の違いなのか、中国全体でのことなのかはわかりませんが、
数ヶ月 開封市で暮らした感覚では、
あきらかに 数年前と比較して、郵便事情・運送事情が
安定してきている気がしました。

 

もしかしたら、開封から日本宛ての葉書も

100%でちゃんと届くんではないのかい?

追跡番号などの無い、普通郵便が 無事に届くとなったら、

本当にすごいことやぞ~~。

 


そこで、開封市から日本に 葉書を送ってみよう~ 実験です\(^o^)/♪

 

まず、家から一番近そうな郵便局に行ってみたのですが、
そこは銀行業務だけやっているとこで、
信書の取り扱いはしてないみたいでした(;^ω^)

 

f:id:tpakira:20211206170021j:plain

2つ目に行ったところはこちらなのですが、


国内郵便しか取り扱って無いようで、
金額の大きな切手置いてないよ~ とのこと。

 

f:id:tpakira:20211206165949j:plain

金明小学校の向いにある 金明支局に行ってくださいと
教えてくれました。

 

 

f:id:tpakira:20211206170005j:plain

3つ目に行ったところがこちら。
金明小学校のお向かいにちゃんとありました(*´▽`*)

 

f:id:tpakira:20211206170009j:plain

大きく綺麗な郵便局です。

 

 

f:id:tpakira:20211206170019j:plain

日本まで葉書を出したいと言ったところ OKのようで、

ただし、たくさんのエアメール用の切手は置いていないから、
葉書にスタンプを押しますとのこと。

 

郵便局員さん「葉書持ってないのですか?隣で買えますよ」

ぱきら「家に置いてるので 今度持ってきます(*^◇^*)」

 

切手を買ってから年賀状作ろうかと思ってたけど、
帰宅後 急いで 葉書制作に取りかかりました。

 

 

 

f:id:tpakira:20211206165941j:plain

こうして、本日。

 

 

f:id:tpakira:20211206165946j:plain

準備完了。いざ!

 

f:id:tpakira:20211206165944j:plain

1m離れて待ちます。
ちなみに、郵便局に入るのも体温測定と健康コードの提示が必要でした。

 


郵便局員さんが、前に来たことのある 変な日本人だと
すぐに気がついてくれたようです。
一から 翻訳機と筆談駆使して 説明せんでよくて助かった~(#^.^#)

 

f:id:tpakira:20211206170015j:plain

葉書の重さを量ります

 


2021年12月現在、開封市から日本宛てにエアメールで葉書を送る場合、
一枚5元(約89円)でした。

 

f:id:tpakira:20211206165938j:plain

スタンプを印字していきます

 

f:id:tpakira:20211206165958j:plain

1枚1枚、手差しでした。
お手数おかけします☆

 

今回、2人の郵便局員さんにお世話になり、
説明担当の局員さんによると、

 

 

 

 

f:id:tpakira:20211206165953j:plain

コロナの影響で、
いつ日本に届くかわからないとのことです。

 

日本に届けられなさそうだったら、
返送されて開封に戻ってくることもあるみたい。

 

f:id:tpakira:20211206165955j:plain

一応、葉書の文面にも こう書いてみました。
届かなかったら意味ないですが・・・・届かないのも覚悟の上で
発送してみたいと思っています(^◇^)

 


私と局員さんがやり取りしている間も、
他のお客さんが入れ代わり立ち代わりで
(順番無視で(*'▽'))会話に入ってくるので、

周辺にいた人には、私が日本人やってバレバレに。

 

最後に どんなスタンプが押されたのか、枚数がちゃんとあるか
確認させてもらいました。

 

f:id:tpakira:20211206170001j:plain

こんなスタンプでした(*^^)v


よろしくお願いしますと頭を下げると、
無事届けばいいなあといった雰囲気で、なぜかお客さんのおじいさんも
笑顔で見送ってくれました。

ちょっとホッコリした気持ちになりました(*´▽`*)

 

 

f:id:tpakira:20211206170012j:plain

希望を言えば、切手を貼って自分でポストから出してみたかったなあ(*^^*)

 


さーて、さーて、

 

今回発送した葉書達は 無事 日本に届くでしょうか。
お正月までに届くのでしょうか(*^▽^*)

 

f:id:tpakira:20211206170025j:plain

頼むぞ!中国郵政!!

 

 

◎最後まで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村