ぱきらの中国(河南省開封)生活

2021年6月~河南省开封市に生息中。日常のたわいもないこと、中国情報などを気ままに書いていきたいです(*^^*)

開封市、鄭開大道沿いの夢の国でトイレを借りました。

こんばんは。

 

17時現在の開封市、気温9℃ 湿度59%です。
今日は空一面 厚い雲で覆われた一日でした。


さてさて、

外出先でトイレが見つからないと、ちょっと焦ることになります(*^。^*)

以前の焦った時の様子はこちら↓

 

tpakira.hatenablog.com

 

先日の日曜日、夫が行ってみたいと言った外出先の道中に、
トイレがあるか不安だったので、
事前に地図アプリで検索してみることにしました。

 

f:id:tpakira:20211208191756j:plain

おっ、ちょうど走行する、鄭開大道沿いに
公衆トイレがあるようです。良かった~♪

 


家を出発して一時間ちょっとたったころ、
まだそこまでトイレに行きたくなかったのですが、
下見も兼ねて 地図で調べた公衆トイレに行ってみることにしました。

 

f:id:tpakira:20211208191826j:plain

っと、ここで曲がるの?

 

 

f:id:tpakira:20211208191909j:plain

なんだここは??

 

f:id:tpakira:20211208191829j:plain

遊園地にあるような4人乗り自転車がいっぱいありますが、
稼働してないみたいです。

 

f:id:tpakira:20211208191905j:plain

可動式のミニ遊園地のようなものがあり、
何人か人をみかけました。

 

f:id:tpakira:20211208191832j:plain

トイレはあの お城の方向にあるようです。
夫は待ってると言うので、一人探索へ。

 

f:id:tpakira:20211208191758j:plain

トイレの位置を拡大して確認。

建物の中にあるように見えますが、地図の位置は誤差もあったりします。

 

f:id:tpakira:20211208191855j:plain

公園の中にあるような 独立した公衆トイレを想像していたので、
お城の裏にあるのかと 建物の裏に回ってみましたが、何もなくて・・・・

 

f:id:tpakira:20211208191845j:plain

もしかして、この中に公衆トイレが??

 

f:id:tpakira:20211208191842j:plain

人が一人、ギリギリ通れるくらいの隙間が空いていました。
中は、真っ暗です。

 

覗き込むと、奥の方に明かりが見えて、小さな子供さんと女性の姿が見えたので、
入ってみることにしました。


奥の方は休憩スペースのようになっていて、
係の男性っぽい方がいたのでトイレの場所を聞いてみると、

 

f:id:tpakira:20211208191835j:plain

すぐに教えてくれました(*^^*)ノ

 

f:id:tpakira:20211208191839j:plain

ホテルのような綺麗なトイレで、
公衆トイレのクオリティーじゃありませんでした(*^◇^*)

 

f:id:tpakira:20211208191848j:plain

一体ここは

 

f:id:tpakira:20211208191852j:plain

なんなんだ~

 

f:id:tpakira:20211208191901j:plain

おや? もしかして、こちら 今話題の!?

 

 

f:id:tpakira:20211208191912j:plain

知らないうちに、恒大さんでトイレをお借りしていたみたいです。
ありがとうございました☆
でもでも、これって 公衆トイレという認識で良いのかな😅

 

f:id:tpakira:20211208191858j:plain

地図がありました。
魔法の国や童話の国、湖やお店などが書かれています。
今 たぶん完成しているのは 黄色で囲ったあたりの
トイレのあったマーケティングセンターと2つの門の付近 だけのようです。

 

f:id:tpakira:20211208191805j:plain

青丸で囲った場所は村のようなのですが、
航空写真で見ると、恒大グループさんが手掛けようとしている夢の国は、
村3つ分くらいあるように見えます。ものすごい規模です。

 

f:id:tpakira:20211208191743j:plain

今まで何度か鄭開大道を通った時に、遠目で見て

 

 

f:id:tpakira:20211208191923j:plain

なんだろうなあと気になっていた門

 

f:id:tpakira:20211208191919j:plain

お城(マーケティングセンター)と門

 

f:id:tpakira:20211208191820j:plain

鄭開大道沿いのパネルには、

 

f:id:tpakira:20211208191823j:plain

建設予定の理想郷

 

f:id:tpakira:20211208191817j:plain

荒野にいきなり現れる

 

f:id:tpakira:20211208191808j:plain

建設中かと思われるチューリップ達

 

 

今までちゃんと文字読んでなかったので気がつかなかったけど、

全部、恒大グループさんが手掛けるものやったんかあ(*´▽`*)

 

 

夢の国が恒大グループさんが手掛けるものだとわかった後に、
周辺を観察してみると、

 

 

f:id:tpakira:20211208191752j:plain

恒大グループさんが手掛ける

 

f:id:tpakira:20211208191811j:plain

マンションも

 

f:id:tpakira:20211208191749j:plain

いっぱいありました。

 

f:id:tpakira:20211208191746j:plain

完成しているものから売りに出しているようです。

 

f:id:tpakira:20211208191814j:plain

現在、建設中のマンションもあります。

 

f:id:tpakira:20211208191802j:plain

知らないうちに 電車の駅まで出来ていたみたいです。
(まだ稼働してないようですが・・・・・)

 


一大都市計画が進んでいたのがわかります。

 

夢の国が 夢のままで終わってしまうのか・・・・・。


今後も見ていきたいと思います。

 

 

 

◎最後まで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村