ぱきらの中国(河南省開封)生活

2021年6月~河南省开封市に生息中。日常のたわいもないこと、中国情報などを気ままに書いていきたいです(*^^*)

黄河を目指せ!景勝地『黑岗口』から開封市を流れる黄河を眺めてきました

こんばんわ。


21時現在の開封市 外気温27℃、湿度90%。
一日良い天気でしたが、午後に一時的に急に暴風雨のようになり
ビックリしました(;^ω^)
室温25℃ 湿度55%です。

 

さてさて、

 

私達夫婦は、日本にいた時、
ほぼ毎週末 ツーリング(原付カブ)かキャンプに出掛けていました。

夫にとってはツーリングとキャンプが、
かなりのストレス発散になっていたようです。


中国に来てからの夫は、休日は家にいることが多かったようですが、
私が開封に来て ちょっと落ち着いてきたころから、
休日の人の少ない早朝に 電動車の後ろに私を乗っけて 
開封市散策をするのが、楽しみになったようでした。


先々週は『繁塔』を眺めてきて、
先週は『開封西湖』の周りをクルクル回ってきました。


現在 コロナの足音がヒタヒタと近寄ってきている感じで、
戦々恐々状態の開封市ですが

ぱきら家は、感染対策をしつつ、いつも通りに過ごそうということで、
今朝も近所(?)のツーリングに出かけてきました。


行き先は、景勝地『黑岗口』


黑岗口は地図で開封市の景勝地を検索している時に見つけたのですが、
名前以外の情報が全く出てこなくて、
どんな景色が見られるのかもわかりませんでした・・・・😅


とりあえず、位置的に

あの有名な黄河が見られそうってことで、
目指せ、黑岗口! 目指せ、黄河!

 

 

f:id:tpakira:20210807231920j:plain

開封西湖と『黑岗口』の位置関係はこんな感じです。
直線距離だと10キロちょっと。
今回 黄色の線の道路でちょっと迂回していく形にしたので、
15、16キロくらいの道のりのはず。

 

金明大道(219省道)を黄河の方向に進みます。

 

 

f:id:tpakira:20210807231933j:plain

早朝6時過ぎの河南大学
朝日が昇り始めています

 

f:id:tpakira:20210807231943j:plain

左の矢印が車用
真ん中の矢印が電動車用(2輪・3輪など)
右の矢印が歩行者用
といった感じでしょうか。
とても綺麗な道が続いています。

 

f:id:tpakira:20210807231951j:plain

ところどころに、綺麗な公衆トイレもありました

 

 

f:id:tpakira:20210807232004j:plain


右の矢印はバイクっぽい電動車
左の矢印は車っぽい電動車

車っぽい電動車は 私には車にしか見えないのですが、
車よりちょっと小型で電気で走ってるということで、
2輪の電動車、3輪の電動車と同じように、電動車に分類され、
歩道みたいなところも走れるようです。
なんだか信じられないです(*^。^*)

 

f:id:tpakira:20210807232009j:plain

高速の入り口が見えてきましたが・・・
閉鎖されてる!?

 

f:id:tpakira:20210807232018j:plain


高速道路上にトラックは何台か見えたので、
コロナの感染拡大抑制対策で 一般の人は高速が使えないけど、
運送関係の人は利用できるのかも。

 

高速道路の下をくぐって進んでいくと、
町の雰囲気がかわりました。

 

f:id:tpakira:20210807231906j:plain

昔ながらの

 

f:id:tpakira:20210807232022j:plain

街並みを

 

f:id:tpakira:20210807232026j:plain

ぶった切るように伸びる 金明大道(219省道)
道路だけが綺麗すぎて、ちょっと違和感😅

 

 

 

 

f:id:tpakira:20210807231912j:plain

ちなみに、今回通った道路の両側には
ちょこちょこ村があるっぽいのですが、

 

 

f:id:tpakira:20210807232214j:plain

村の入り口に検問を設けていて、
コロナの自衛策がとられていました。

 

f:id:tpakira:20210807231901j:plain


道路に土を盛って、
その道からは村に出入りできないようにしているところも
あちこちにありました。

 

 

f:id:tpakira:20210807232032j:plain


羊の群れ発見

 

 

f:id:tpakira:20210807231928j:plain


金明大道(219省道)を外れると、
また風景が変わりました

 

f:id:tpakira:20210807232040j:plain

綺麗に整備された道路です

 

f:id:tpakira:20210807232036j:plain

北海道?って言われたら 一瞬そうかもって思ってしまうかも(*´▽`*)

 

f:id:tpakira:20210807231857j:plain

自転車の人にも 何人かすれ違いました。
私達は 電気の節約のために、
時速19キロくらいで走っていたので、
自転車に抜かされます(笑)

 

 

f:id:tpakira:20210807231916j:plain

もうすぐ黄河が見えるかも。

 

 

 

f:id:tpakira:20210807232044j:plain


黄河やあ~\(^o^)/

 

f:id:tpakira:20210807232048j:plain

黄河なの??
水が少ないので、川というより干潟に見えます(*´▽`*)

 

f:id:tpakira:20210807232052j:plain


対岸が見えますね


そのまま、まっすぐ走って

 

 

f:id:tpakira:20210807232116j:plain

目的地『黑岗口』に到着しました

 

f:id:tpakira:20210807232057j:plain

見晴らし台のようなのが見えます

 

f:id:tpakira:20210807232102j:plain


さて、景勝地と言われている黑岗口からの景色はいかに!

 

 

f:id:tpakira:20210807232107j:plain


バーーン\(*´▽`*)/

ちょっと、思い描いていた黄河とは違いましたが・・・・

なんとなく、北海道のコッタロ湿原を思い出しました。
雄大なのには違いない(笑)

 

水の多い時に来たら、また違った感じなんやろうなあ。
また来る楽しみが出来ました♪

 

 

f:id:tpakira:20210807232111j:plain


見晴らし台にはドローンの発着場らしきもの有り

 

f:id:tpakira:20210807232136j:plain


説明パネル

 

f:id:tpakira:20210807232141j:plain

今のところ、『黑岗口』には、
見晴らし台しかないようですが、
資料館の建設計画があるのかな?

 

f:id:tpakira:20210807232152j:plain


禁止事項のパネル

夫がバーベキューしたいって言ってましたが、
ダメってちゃんと書いてあるよ(*^^*)ノ

 

f:id:tpakira:20210807232130j:plain

見晴らし台の右手には黄河の過去の水位が書かれていました

 

 

f:id:tpakira:20210807232122j:plain


今日は 大河の雰囲気とは違った黄河ですが
1996年の水位は こんな高さまで水があったと思うと

ちょっと怖いかも。

 


開封市中心部に帰り着くころには、
ちょうどスーパーが開くころやったので、
買い出しをして帰宅しました。

 

 

 ◎最後まで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村