ぱきらの中国(河南省開封)生活

ぱきらの中国(河南省開封)生活

2021年6月~河南省开封市に生息中。日常のたわいもないこと、中国情報などを気ままに書いていきたいです(*^^*)

夫の飲み会土産でレア素材ゲット~\(^o^)/中国開封市で鯛のあら炊きを作りました

こんばんは。

 

17時現在の開封市、気温23℃ 湿度81%です。
雨が降りそうだけど降らない曇りの一日でした。

 

さてさて、

今日は 鯛のあら炊きを久々に作った話を書きたいと思います。

 

 

夫の飲み会土産


夫は飲み会に行った時、たまにお土産を持って帰ってきてくれます。
宴会が終わった後、お皿に残っていた料理を
打包(持ち帰り)してくるようです。
(中国開封市では 注文した料理が余ったら 打包(持ち帰り)することは
よくあることです。奥さんのお土産にするかは謎ですが・・・・)

 

3日前も、お土産を持って帰宅。

 

夫「お土産だよ~♪(*^^*)」
(彼は酔っぱらっています)


ぱきら「夜もう遅いよ~明日食べるよ(^▽^;)」

 

夫「今食べないといけない(∩´∀`)∩
  すぐ食べないといけない🥰」


どうやら 今回のお土産は お刺身のようです。
この日は 日本料理屋さんに行ってたみたい。

 

開封市ではお刺身は貴重なものなので、 
余ったお刺身を 私にも食べさせたいと思ってくれた模様。

気持ちはありがたいぞ~~!
とってもありがたいんやが、もう夜も遅いし、
1人で夕食も食べて 今は 腹はんぱんなんやが・・・・。


夫は、私が食べるまで キラキラした目で見てくることが多いです。
(彼は酔っぱらっています)


中華料理の時は日持ちすることが多いので、
中華のお土産なら 冷蔵庫に入れて次の日にいただくことが多いけど、
お刺身などの場合は 当日に食べないと 悪くなっちゃうし もったいないなあ。


ぱきら「んじゃ、いただきます」
夫「😄」


また 誘惑に負けてしまった~_| ̄|○
夕食1人で食べた後に、夜にまた 追加で食べてたら、
痩せるはずもないですよね(*'▽')
お土産は ついつい寝る直前に食べちゃうことが多いので危険です(;^ω^)

 

うほー💦
持って帰ってくる間に、色々混ざっちゃったようです。


でも 久々に食べたお刺身は とても美味しかったです(*´▽`*)

 


さて、こんな感じで 打包土産を持って帰ってくる夫ですが、 

先週、初めてのものを持って帰ってきてくれました。

 

キラッキラの目♪

 

なんと、お刺身に使った 黒鯛のアラを持って帰ってきてくれたのです。


鯛は開封市のスーパーでは見たことがありません。
もちろん、鯛のあらも売ってません。


開封市で手に入るお魚についてはこちら

tpakira.hatenablog.com

tpakira.hatenablog.com


この黒鯛は、日本料理屋さんが独自に仕入れて、
その日の朝まで生きていたものだったようでした。


まさに、レア素材げっとだぜ~\(^o^)/

 

鯛のあら炊きを作ります

 

あら炊きを作ります。

 

日本にいた時は、スーパーで半額になった時を狙って、

 

鯛のあらをちょくちょく買ってました。

 

久々に作るよ~鯛のあら炊き。

 

出来た♪

 

 

久々に食べました~めっちゃ美味かったです(≧▽≦)
臭みもなかったので、魚の臭みが苦手な夫にも好評でした。

 

開封市の日本料理屋さんでは、これ 捨てるつもりやったのかな。
もし可能なら、個別で買いたいくらいです(*^。^*)

 

鯛のアラのお土産、大歓迎~
今後も期待です🍀

 

(奥さんのお土産に ぱきら夫さん 骨まで持ち帰るようになった😲 って
ビックリされるかなあ・・・・)

 

 

◎最後まで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村