ぱきらの中国(河南省開封)生活

ぱきらの中国(河南省開封)生活

2021年6月~河南省开封市に生息中。日常のたわいもないこと、中国情報などを気ままに書いていきたいです(*^^*)

落葉樹は街路樹としてかなり優秀かも(*^▽^*)中国開封市の冬の植物達(街路樹・梅・桃・桜 他)の様子

こんにちは。

 

13時現在の開封市、気温17℃ 湿度16%です。
明るめの曇りです。

 

さてさて、

 

今日は開封市の最近の植物達の様子について
書きたいと思います。

 

 

 

落葉樹は街路樹として、かなり優秀かも(*^▽^*)

冬に入って、町を散策していると、
なんだか見通しが良いなあと感じることが 多くありました。

 

f:id:tpakira:20220303145438j:plain

こんなに、道路の向こうのお店とか 見えてたっけか??

 

f:id:tpakira:20220303145452j:plain

夏の同じ感じの場所の写真と見比べて 理由がわかりました。
街路樹の様子が全然違うやん~♪

 

f:id:tpakira:20220303145432j:plain

 

f:id:tpakira:20220303145441j:plain


葉っぱが落ちることで、見通しがよくなって
かなり視界が開けた感じになってたんやな(*^。^*)


それと同時に気が付いたことがあります。

 

f:id:tpakira:20220303145447j:plain

これは、夏の側道を走行中の様子です。

 

f:id:tpakira:20220303145444j:plain

街路樹のおかげで、歩道と側道に影が出来ています。

 

f:id:tpakira:20220303145450j:plain

街路樹の葉が作る影のおかげで、直射日光にあたらず 走行可能☆

 

 

f:id:tpakira:20220303145435j:plain

こちらは、冬場の歩道と側道の様子です。
太陽の光が 路面まで注いでいます。
街路樹の 葉が無いことで、
比較的暖かく走行出来てたんやな(*^^*)

 

葉が落ちる木の欠点として 掃除がとても大変と思いますが、
緑化隊や、道路お掃除隊の方々のおかげで、秋の道路もいつもきれいでした。


緑化隊の方々の様子についてはこちら

tpakira.hatenablog.com

 


一年を通じて日当たりを調節してくれて、
紅葉もみられ、景色に変化をつけてくれて、

改めて、落葉樹は街路樹として かなり優秀やったんやなと思いました(*^▽^*)

(ただし、秋に落ち葉掃除 が必要(*´▽`*))

 

最近 興味を引かれた植物達

f:id:tpakira:20220303150003j:plain

立派な木に

 

f:id:tpakira:20220303150006j:plain

立派なぼんぼりがいっぱい♪

 

f:id:tpakira:20220303145955j:plain

南天と雪 きれいです(*^。^*)

 

f:id:tpakira:20220303150000j:plain

お茶屋さんの窓辺。
多肉植物を育てているようです。
開封市内では初めて見かけました☆

 

f:id:tpakira:20220303145958j:plain

冬に薔薇が咲いてる(@_@)!?

 

f:id:tpakira:20220303145947j:plain

2月2日 この植物は何だろう?
遠目で見ると雪がくっついてるみたいです。

 

f:id:tpakira:20220303150130j:plain

葉っぱなのかな。蕾なんかな。

 

f:id:tpakira:20220303145957j:plain

不思議な形をしています。

 

f:id:tpakira:20220303145950j:plain

2月28日 

 

f:id:tpakira:20220303145952j:plain

一個一個が蕾やったみたいです。小さな花が開きかけてました~ヾ(≧▽≦)ノ

 

 

いずれ春の開封市は、花であふれた街になるはず♪


開封市はここ数年、街づくりに かなり力を入れているようで、
植物は 町の景観などを意識して、
最近になって、一から新しく植えられたものも多いです。

 


なので、思わぬところで ひょっこり、まだ背丈の低い 苗木みたいな木に
出会うことがあります。

 

f:id:tpakira:20220303150354j:plain

こちら、歩道沿いの緑化スペースにいたのは、

 

f:id:tpakira:20220303150348j:plain

梅の木でした。

 

f:id:tpakira:20220303150351j:plain

1月27日 花芽がいっぱいで、咲いてるものも ちらほらと(*^^*)

 

f:id:tpakira:20220303150327j:plain

2月2日 桜の木かな。花芽はまだありません。

 

f:id:tpakira:20220303150332j:plain

2月15日 桃の木を見つけました。

 

f:id:tpakira:20220303150343j:plain

花芽はまだ堅そうです。

 

f:id:tpakira:20220303150345j:plain

2月26日 満開(*^。^*)

 

f:id:tpakira:20220303150512j:plain

というのは冗談で、木に造花がくくりつけられています。

 

f:id:tpakira:20220303150518j:plain

ですが、すでに 花芽がいっぱいついていて、

 

f:id:tpakira:20220303150522j:plain

なんの木になのかはわかりませんが、
花芽が「もうすぐ、造花は必要なくなるよ~ 」って言ってます(*^-^*)

 

最近の 楽しみは、町中のあちこちで、花芽を見つけることです。

気温が高い日が多くなってきているので、
街中で 色々な花が見られる日も近いと思います。

 

正直なところ、2013年の時に訪れた開封市では、
黄色い土がむき出しの場所も多く、町全体が黄土色のイメージで、
花はもちろん緑の植物の印象もあまりなかったので、


去年 開封市に来ることになった時は、花も緑も 四季を感じることも、
しばらくお預けかなあ・・・と思ってやって来ていました😅

それが、緑が多く植えられているので、虫が住み、虫がいるので野鳥が集まり、
街中でも、たくさんの種類の鳥達を見ることが出来ます。

気温の変化も日本に気候と同じように冬の寒さ、夏の暑さがあるおかげで、
植物の様子も変化してくれるおかげで、四季を感じられて、
思っていたよりも かなり良い環境に住んでいるなあと思います。

うれしい誤算か(笑)(*´▽`*)

 

今はまだ植えられたばっかりで、低い花の木が多い印象ですが、
いずれ成長して 大きく育つと、
春の開封市は 花であふれた街になるはず♪


楽しみです(*^^)v

 

 

 

 

◎最後まで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村