ぱきらの中国(河南省開封)生活

2021年6月~河南省开封市に生息中。日常のたわいもないこと、中国情報などを気ままに書いていきたいです(*^^*)

鄭州市の河南博物館に行ってきました<国慶節旅行2泊3日②>

こんばんは。

 

17時現在の開封市、気温13℃ 湿度100%です。

雨は降っていないのですが、路面は濡れている感じです。

霧が出ているようでした。

 

さてさて、

昨日のブログの続きです。

 

国慶節旅行で開封市のお隣の都市、鄭州市にやってきた私達。

腹ごしらえして、向かった先は・・・・

 

 

f:id:tpakira:20211008182412j:plain

河南省博物館です。
昼から どうしようかってなった時に、
博物館に行ってみようということになりました。


が、しかし。

 

f:id:tpakira:20211008182409j:plain

入り口には、本日のチケットは定員に達したので、もう入れませんの看板が!Σ(゚д゚lll)
入場は無料のようなのですが、どうやら入場には事前予約が必要なようです。

 

f:id:tpakira:20211008182418j:plain

呆然とする夫。
先ほどまで、この辺りも混んでましたが、
チケットを持っていた人は みなさん入場したようです。

 

f:id:tpakira:20211008182415j:plain

とりあえず、入り口まで来た記念に写真を撮影しとこうかな(*^。^*)

 

f:id:tpakira:20211008182421j:plain

そうか、そうか、こうやって事前予約が必要やったのか。


っと、私達はこの日、鄭州市に宿泊予定でした。
明日のチケットが予約できれば、明日またもう一回来ればいいんじゃないか?

 

ということで、明日のチケット状況を見てみると、空き有りとのこと。
よっしゃーー(`・ω・´) っと申し込もうとしたのですが、
最後の方の身分証登録で、パスポートでの身分登録は受け付けてもらえず、
予約申し込みが出来ませんでした( ̄▽ ̄;)


いやいや、そしたら外国人はどうやって申し込んだらええねん って思ったので、
ちょっと聞いてくるわ~と、スマホの予約登録画面と奮闘している夫を置いて、
門の中すぐ近くにあった受付へ突撃。

 

f:id:tpakira:20211008183244j:plain

そしたら、すんなりチケットを発行してくれて入れてもらえたよ(=゚ω゚)ノ
(後から来た夫も入れてもらえました・・・)


パスポートでの予約方法はどうしたら良いのでしょうか?と聞いたのですが、
そもそも パスポートの予約方法が無かったのかもしれません。

これは、コロナ禍の2021年の国慶節の時だけの対応で、
普段はまた 全く違った入場方法がとられているかもしれません。

 

 

f:id:tpakira:20211008182428j:plain

とにかく入場できてよかったなあ。

 

f:id:tpakira:20211008182431j:plain

さあ、見るぞ♪
糸が切れた凧のように、ふらふらと歩きだす夫。

 

夫は博物館系、結構好きなようで、
興味のある場所だと、4.5時間たっても、
まだ半分も見ていなかったりする時があります。

 

私も博物館好きやけど、広く浅く見る感じ。
なので、基本 館内では バラバラに行動していることが多いです(^◇^)

 

 

f:id:tpakira:20211008182453j:plain

虫メガネ型の解説機なども借りられるようです。
でも日本語のは無いって言われました(*´▽`*)

 

 

f:id:tpakira:20211008182516j:plain

写真撮影禁止とは、どこにも書いていなくて、
係員の人も注意することはなかったので、
館内は写真撮影OKのようです。みなさん撮りまくり(*^^*)♪
でもフラッシュをたいての写真撮影をしている人は
見かけませんでした。

 

f:id:tpakira:20211008182438j:plain

可愛い

 

f:id:tpakira:20211008182445j:plain

 

f:id:tpakira:20211008182502j:plain

鳥 鳥

 

f:id:tpakira:20211008182441j:plain

鳥 鳥

 

f:id:tpakira:20211008182457j:plain

鳥 鳥 鳥

 

f:id:tpakira:20211008182508j:plain

鳥 鳥 鳥 鳥 鳥

 

 

f:id:tpakira:20211008182536j:plain

展示物の中の鳥探しゲームをして楽しみました。
もちろん、展示物は鳥以外の物が99%なので、
鳥好きじゃない人でもご心配なく(*^。^*)

 

 

f:id:tpakira:20211008182529j:plain

開封市にある『繁塔』と『鉄塔』の説明パネルがあったり、

 

f:id:tpakira:20211008182435j:plain

文字の歴史の展示も面白かったです

 

f:id:tpakira:20211008182533j:plain

指で画面を触ったら、音が鳴りました。
色々 楽しめる工夫がされていました。

 

 

f:id:tpakira:20211008182520j:plain

館内は1階から

 

f:id:tpakira:20211008182523j:plain

4階まであって、
16ある内の、15の展示室を見てきました。

 

f:id:tpakira:20211008182513j:plain

館内広かったです~~

 

f:id:tpakira:20211008182448j:plain

疲れたらベンチで休憩します

 

f:id:tpakira:20211008182526j:plain

綺麗なお土産屋さんもありました。


2時間半ほど見学して、夫と合流。

 

なんだか、館内 混んできたなあ、
そろそろ帰ろうかと 外に出てみたら

 

f:id:tpakira:20211008182353j:plain

行列

 

f:id:tpakira:20211008182357j:plain

行列

 

f:id:tpakira:20211008182400j:plain

行列が外まで続いていました。
この時、時間は14時半過ぎやったのですが、
14時から入場のチケットを持っている人達の行列だったんだと思います。

 

うちら、予約せず、並ばず入場しちゃったよ(;^ω^)
見学させていただき、ありがとうございました。

 

さて、明日はどうしようか~
と駅のベンチで相談の結果

 

f:id:tpakira:20211008182403j:plain

鄭州東駅のチケット売り場に行って、

 

f:id:tpakira:20211008182406j:plain

こちらの紙を係の方に見せて、切符を購入しました。


今回は本当に 行き当たりばったり旅です。
私達は次の日 どこに向かったのか~(=゚ω゚)ノ


続く

 

 ◎最後まで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村