ぱきらの中国(河南省開封)生活

2021年6月~河南省开封市に生息中。日常のたわいもないこと、中国情報などを気ままに書いていきたいです(*^^*)

夫がいない日に『鲈鱼』と『鲫鱼』を食べてみる。開封市のスーパーで購入可能な魚を研究

こんばんは。

 

19時現在の開封市 外気温20℃ 湿度99%。

雲の多い一日でした。

 

さてさて、


私は魚が好きです。
青魚も白身魚も、魚臭くても淡泊なモノでも 磯臭くても 泥臭くても 苔臭くても、
よっぽどじゃない限りはたいていの魚は美味しく食べることが出来ます。
中国の魚料理の中では、唐辛子の白身魚煮が好きです。


夫も魚が好きです。
が、夫は 魚臭いの、磯臭いの、泥臭いの 苔臭いの、骨が多いのは苦手なので、
中国の魚料理(淡水魚が多い)は基本的に全部NGのようです(*´▽`*)

 

以前の恵陽淡水時代の時は、近所の市場で、近海でとれた海水魚が並んでいました。
水槽で泳いでるのはもちろん活きが良いですが、
氷の上にならんでいるものも、目がキラキラしていました。
(淡水のスーパーにも魚は置いてありましたが、
目が白くなったものや、水槽の中には淡水魚が多かったので
スーパーでは買ったことがなかったです(;^ω^))


サバっぽいものや イトヨリっぽいもの、マナガツオっぽいもの
クロダイっぽいものなど  ちょっとでも見慣れた魚を 最初はお試しで買ってみては、
焼いたり煮つけにしたりして研究し、
魚が食べたくなったら 市場に買いに行くようになりました。

っぽいもの と書いてあるのは、市場には名札などついていないので、

魚の姿だけ見て値段を聞いて、買っていたからです。

 

ちなみに、私の両親は和歌山県出身で、サバの煮付けといえば 

醤油に梅干しで煮るものでした。

新婚当時、夫に 今日はサバの煮つけが食べたい  と言われたので、
今まで作ったことのあるやり方で、市場でサバっぽいものを購入して、
日本から持ってきた貴重な梅干しを使って、

梅干し醤油味のサバの煮つけを作ったのですが、

 

食卓を見た夫は目が点に~(*'ω'*)

夫が想像していたのは、味噌味のサバの煮つけやったようです(笑)


焼き魚と言えば、大阪出身(両親は和歌山出身)の私はイワシやサンマやアジ、
太刀魚、イトヨリを思い浮かべるのですが、
富山県出身の夫が思い浮かべる焼き魚はホッケ、サンマ、ブリなどで、
ブリカマはよく実家で食べてたよ~ と言います。

(私の実家ではブリカマは一度も食べたことなかった)


夫にとっては、イワシは魚臭くて、

太刀魚やイトヨリは骨が多くて食べにくいようです(;^ω^)

同じ魚好きでも、今まで食べてきた魚の違いで 好みが全然違ってたりします(*^。^*)


話がそれました(*´▽`*)

 

 

 

そろそろ開封市でも、どんな魚が手に入り、家での調理にむいてるのか、
研究しようかなと思い立ち、近所にあるいくつかのスーパーへ。

 

 

f:id:tpakira:20210926200305j:plain

海から離れた開封市ですが、スーパーの魚の鮮度が意外に良くて
ちょっとびっくりしました(*^^*)
(2013年の時は白目の魚ばかりの印象やったので、

輸送路が発達したおかげなんでしょうか♪)

ただし、太刀魚とマナガツオ、カレイは見かけましたが、
それ以外の馴染みのある魚は見当たりません。

 

 

f:id:tpakira:20210926200300j:plain

水槽の水もきれいです

 

 

f:id:tpakira:20210926200309j:plain

気になったのが この 『鲈鱼』
恵陽淡水の市場ではあまり見かけなかった魚です。

 

 

f:id:tpakira:20210926200316j:plain

内臓とウロコの処理済みの鲈鱼がいたので、
試しに購入してみました。

 

 

f:id:tpakira:20210926200312j:plain

16.92元(約290円)

目がキラキラしてます♪美味しそう。
私の予想では この子は海水魚のはず~

 

f:id:tpakira:20210926200319j:plain

塩焼きにしてみよう

 

f:id:tpakira:20210926200327j:plain

なんか違和感あるなあと思ったら
さっきから頭の向きが逆やった

 

 

f:id:tpakira:20210926200335j:plain

日本から持ってきた魚焼きグリルです。
蓋をしたら 魚と電熱部分が接触してしまいました(;'∀')

 

f:id:tpakira:20210926200339j:plain

トングを使って

 

f:id:tpakira:20210926200344j:plain

浮かします

 

f:id:tpakira:20210926200348j:plain

うまくいきそう

 

f:id:tpakira:20210926200353j:plain

焼けました♪

 

f:id:tpakira:20210926200357j:plain

いただきます\(^o^)/
久しぶりの焼き魚やあ~

 

ウマい!生臭さも全くありません。
・・・けど、この子は海の魚じゃなかったかも??
ちょっと苔っぽい感じがする。

 

この時やっと『鲈鱼』をネットで検索してみたのですが
ナマズ、ニシン、スズキ、ストライプドバス・・・・
なんか、ばらばらの翻訳が出てきます(笑)

 

ナマズとニシンは絶対間違ってるやろう(*^◇^*)


ストライプドバスは食べたことないですが、
味はスズキに似ている気がします。

 

この日は夫が飲み会で、1人夕食の日でした。

 

f:id:tpakira:20210926200402j:plain

1人であっという間に食べちゃっいましたが、
さて、夫はこの魚、食べられるかな?

 

そして 別の日


この日は 夫が出張でいませんでした。

 

f:id:tpakira:20210926200239j:plain

今度はこの子を連れ帰りました

 

f:id:tpakira:20210926200232j:plain

目がキラッキラ♪

 

f:id:tpakira:20210926200235j:plain

鲫鱼 12.9元(約220円)


この日は調理前に、先に 鲫鱼をネットで検索してみました。

夫は調理前の写真を送った地点で、臭そうな顔している と言っていたのですが、
私の予想は 黒鯛の稚魚であってほしい・・・・


結果は  フナでした(*´▽`*)
ばりばりの淡水魚♪

 

気を取り直して、フナ 煮つけ で検索すると、
日本でも地域によっては良く食べられてるみたいですよ~

 

f:id:tpakira:20210926200243j:plain

さて、調理開始
酒・みりん・醤油 ショウガに、付け合わせでついてきていた棗も入れてみます。

 

f:id:tpakira:20210926200246j:plain

煮る

 

f:id:tpakira:20210926200251j:plain

出来た♪

 

f:id:tpakira:20210926200254j:plain

いや、これ 美味しいよ~\(^o^)/
ウマ、ウマ、ウマ だよ~~~

 

で、帰ってきた夫に 話をしたのですが、

夫「臭い魚 嫌~~」」

ぱきら「臭くなかったよ。美味しかったよ♪」

夫「そしたら、ぱきらだけ醤油煮で食え~
  俺のは味噌でお願いします。あっ、それか西京焼きにしてください」

 

これからも 魚研究は続く(=゚ω゚)ノ

 

 

 ◎最後まで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村