ぱきらの中国(河南省開封)生活

2021年6月~河南省开封市に生息中。日常のたわいもないこと、中国情報などを気ままに書いていきたいです(*^^*)

見上げる月は、日本で見ても、中国で見ても同じ月(*^^*)中秋节快乐~♪

こんばんは。

 

21時現在の開封市、外気温25℃、湿度64%。

雲一つない青空の一日でした。


今回、夫の中秋節の休みは9月19日から今日までの3日間でした。
鄭州市内に探検に行ったり、開封市内をウロウロしたりしすごしました。
(この様子はまた後程(*^^*))

 

この時に 見かけた光景が、

 

f:id:tpakira:20210921230533j:plain

スーツケースがいっぱいの電車内

 

f:id:tpakira:20210921230537j:plain

スーツケースがいっぱいのホーム

 

f:id:tpakira:20210921230545j:plain

エスカレーターが壊れていたので、
移動させるのが大変そうです

 

 

f:id:tpakira:20210921230549j:plain

タクシーもめっちゃ頑張ってるみたい。

 

f:id:tpakira:20210921230606j:plain

落ちそうで落ちない スーツケース達


みなさん、旅行かな?帰省かな?(*^^*)

 


今朝、近所の家に、スーツケースを持った男性が入っていくのを
夫が見かけたようです。


そこの家は、年配のご夫婦が住んでいるはずなので、
たぶん、息子さんが中秋節休みを利用して
帰省されたんだと思います。


外食に行った先では、3世帯で食事されている方々、
親戚が集まって白酒を飲んでる光景など 見かけました。

 

7月8月はコロナの影響が河南省でもありましたが、

PCR検査もワクチンも(強制的に)あれだけ徹底してやっていて、

感染者も本当に細かく追跡されているので、

今は、なんとなく、人と会ったりするのも 安心感がある気がします。

 

 

コロナが無かったら、おそらく、我が家も来月の国慶節の休みに、
日本に帰国し、両親達の顔を見に行ったりしたと思います。
現状は一時帰国はなかなか難しいです(;´∀`)


日本にいたとしても、もしも、自分たちが感染を広めてしまったらというのが

気になって、ここ2年は他府県に住んでいる両親達には、

まともに会いに行けてない状態やったので、
中国にいるから会えないわけではなかったりします。
(テレビ電話などを利用して、顔を見て話が出来るのは、
ネット社会でありがとうございますって感じです(*^^*))

 

 

 


さて、

 

f:id:tpakira:20210921230611j:plain

こちら、さっき我が家から見えていた月です


今日の開封は一日とてもいい天気やったので、

お月様がとてもよく見えます。

 

 

f:id:tpakira:20210921230615j:plain

このお月さんは、中国のどの場所で見ても

 

 

f:id:tpakira:20210921230530j:plain

日本の どの場所で見ても 同じ月を見ているはずです~♪

 

 

f:id:tpakira:20210921230527j:plain

そう考えると、月を通じて 色々な人と つながってる気がします(*^^*)

 

中秋节快乐~♪

 


ちなみに我が家のお月見団子はこちら

私がデジカメの拡大機能を利用して、月の写真をバシャバシャ撮影している間に夫は

 

f:id:tpakira:20210921230552j:plain

キャベツ 盛るぜ!

 

f:id:tpakira:20210921230602j:plain

まん丸です☆

 

f:id:tpakira:20210921230558j:plain

美味しかったです~\(^o^)/

 

 

 ◎最後まで読んでいただきありがとうございました(#^^#)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村