ぱきらの中国(河南省開封)生活

2021年6月~河南省开封市に生息中。日常のたわいもないこと、中国情報などを気ままに書いていきたいです(*^^*)

開封名物?開封ラーメンは汁無しラーメンでした-『杜记开封拉面』

こんばんわ。

 

20時半現在、開封市の外気温34℃、湿度61%。
今日は一日良い天気でした。
室温26℃、湿度46%です。

 

今日は、健康診断のために
隣町(車で1時間半ほど)の鄭州の病院に行ったのですが、
鄭州の病院が長蛇の列で 待っていても全然病院内に入れず、
あきらめて帰ってくるという・・・( ̄▽ ̄;)
後日、またリベンジするようです。


さてさて、

 

先日の日曜日、隔離が解除されて自由に外出して良いって言われた私たち夫婦は、
糸の切れた凧のように ふらふらと開封の町に繰り出しました\(^o^)/

 

実際には、夫が近所のスーパーの場所などを
教えてくれたのですが・・・(*^^*)


近所と言っても、歩いて行くと往復1時間以上はかかる場所です(*´▽`*)
足腰が強くなりそうやわ(;'∀')


で、その散策の途中、お腹が減ったということで、

 

f:id:tpakira:20210713221033j:plain

大通りを曲がり、裏通りの方に入っていって、ふらふらと散策。

 

夫も来たことがない場所やったらしいのですが、
美味しいものは 裏通りの方が多かったりするんよね(*^^*)


で、見つけたのが こちら

 

f:id:tpakira:20210713221038j:plain

開封拉麺のお店です。

 

 

f:id:tpakira:20210713221044j:plain

手前の車は駐車車両です。

交通量が少ないのをいいことに、

道路の真ん中部分が駐車場になってます。大胆(笑)

 

 

f:id:tpakira:20210713221027j:plain

杜记开封拉面


開封には、開封ラーメンってのがあるよと、
夫は同僚の方に聞いていて、
一度は食べてみたいと思っていたようです。

 

f:id:tpakira:20210713221023j:plain


看板に吸い寄せられるように、
食べるお店が決定しました(*´▽`*)


ちなみに、夫は開封ラーメンの名前は聞いて知っていたのですが、
どんなラーメンなのか知りませんでした。

私ももちろん、知りません。

 


お店に入ると、入り口に お惣菜屋のように、総菜がいっぱい盛られていて、
最初 あれ?麺屋さんじゃなく、総菜屋だったのか? って思いましたが、

メニュー表のようなのがカウンターの向こうにあって、
開封拉麺 小10元 大11元って書いてありました。

開封ラーメンもちゃんとやってるようです。


左を見ると 奥に座るところがあったので、
とりあえず椅子に座ってみることにしました。

 

さて、注文はどうしたら良いんやろな。


夫が 「ぱきら行け」とけしかけます。


とりあえず、近くの店員さんに話しかけてみます。

「すみません」←日本語 
(私の勝手な自論なのですが、呼びかけは相手の方が気がついて振り向いてくれるなら、
なんでもいいと思ってるんですよ😅って、中国語がぱっとでてこない 言い訳ですが)

「開封ラーメン二つ」←中国語  (ドキドキ 小声になってもうた)

店員さんA「???」

あっ、この人、たぶん 注文受ける人じゃなくて、
片付けるの専門の方やったかも。

見つめあう二人・・・・
数秒の沈黙。


考えてみたら、隔離期間中は中国語を使う必要はそこまでなかったので、
私は中国に来て まだほとんど中国語をしゃべっていませんでした。

そもそも、中国に留学したことも無ければ、中国で働いたこともないしで、
前回も なんとなーーくの無茶苦茶中国語で 中国生活を過ごしてきたので  
私の中国語レベルは、(こんなんでよく中国で暮らそうとしてるなあ(@_@))と、
日本の友人達があきれるレベルやと思います(;'∀')

奥の方から別の店員さんが来て

店員さんB「どうしたの?」
夫「開封ラーメン2つ 小さいので」
店員さんB 「小さいのね」


夫も中国語がペラペラなわけではありません。
中国駐在になってから、
仕事をするなかで、使うようになりました。

で、相手の言ってることが50%くらいしかわからなくても、
100%わかってます って感じで 乗り切るのが
とてもウマいです♪(*^^*)←誉めてる?(笑)
(夫曰く 開封市に住んでいる中国人の方は、かなり訛りの強い方が多くて、
本当に何を言ってるのか 全くわからないことも多いようです。)


とにかく、注文できてよかったよ。

 

 

f:id:tpakira:20210713220834j:plain

なんか来たよ。

 

 

f:id:tpakira:20210713220747j:plain


なにかわからないものが来たときは、
とりあえず周辺を観察します。
手を洗ったりするものを間違って飲んじゃったら
シャレにならんしな。

周りの人も飲んでいたので 飲んでみると、
薄い鳥のスープのようでした(*'ω'*)
夫は、私の反応を見て 飲みませんでした・・・ひどい。

 

f:id:tpakira:20210713220945j:plain


店内は地元の人でいっぱい

 

f:id:tpakira:20210713220928j:plain

外観からは想像できないくらい、
ひっきりなしに お客さんが来ます。

 

f:id:tpakira:20210713220956j:plain

開封ラーメン来た♪
汁無しラーメンや~~

後でインターネットで調べてみたのですが、
開封ラーメンの特徴が 汁無し らしいです(*^▽^*)


お箸がないなあってことで、
夫がまた「ぱきら行け」とけしかけます


ぱきら「すみません」←日本語
   「お箸ありますか?」←中国語

店員さんA「×▽◇××▼・・・」
ぱきら「2つお願いします」←中国語
店員さんA「×◎▼△」

さっぱり相手の方が言ってることはわかりませんでしたが(;^ω^)、
お箸を二膳もらうことが出来ました。

開封市は 普通語を理解している人は多いけど、
普段は現地語をしゃべる人も多いようです。
とりあえず、通じたようで良かった。

今後も こんな感じで なんとなく乗り切って行こう😅

 

 
さてさてお味は・・・・・

 

f:id:tpakira:20210713221002j:plain

ウマ Σ(゚Д゚)!

適度にコシのある ツルツルもちっと手伸ばし麺に、
野菜の旨味が絡んでます。
キクラゲに大根にネギにもやしに・・・・
ベースのスープは牛スープなのかな。

 

夫も これは予想外にうまい!!っと
絶賛しています(*^^*)


私たち夫婦は 結構なんでもウマいウマいと 食べるので、
私たちのウマさ表現には 信頼性がないかもしれませんが、
これは もう一回食べたいなあと思う ウマさでした(*´▽`*)


やっぱり、地元の方が多く来る店は 美味しいところが多いですね。

 

f:id:tpakira:20210713221006j:plain


辛いのもちょっと入れてみます。

 

f:id:tpakira:20210713221011j:plain


おお!味が変化して また旨い!

 

f:id:tpakira:20210713221015j:plain

セロリも入ってました~♪

 

f:id:tpakira:20210713221019j:plain

ご馳走様でした☆

 

お会計の時も、何を言われてるのかさっぱりわかりませんでしたが、

とりあえず 小さいサイズの開封ラーメン 2杯で20元。

20元札を持っていって、これで大丈夫かなって渡したら、

受け取ってくれたので、20元で良かったのだと思います。

日本円だと一杯170円くらいでしょうか。

 

f:id:tpakira:20210713221052j:plain


場所はこちら

 

f:id:tpakira:20210713221048j:plain

ホテル ホリデーインさんの裏通りをちょっと行ったとこです。

 

 

もし、出張・観光などで開封市に来られた際などにも、
おススメです(*^。^*)ノ

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村