ぱきらの中国(河南省開封)生活

2021年6月~河南省开封市に生息中。日常のたわいもないこと、中国情報などを気ままに書いていきたいです(*^^*)

いかに快適に暮らすかー隔離ホテル部屋改造ー

こんにちわ。
ただ今の上海の外気温30度 湿度29%。良い天気です(*^^*)
部屋内の温度は25度、湿度は70%←洗濯物干してるからやな。

昨日は富山のおかあさんからのスカイプで、おとうさん宛てにお酒が届いたよ

との連絡がありました。
日本出るときに発送の手配しとった父の日プレゼントが無事届いたようです。

良かった、良かった。
その時に、先日書いたPCR検査のブログを読んで
おとうさんが大爆笑してたって話を聞いたのですが、
嫌だイヤだとストレス発散で書いたブログを楽しんでいただける方がいるのなら、
書いたかいがあるってもんです( ̄▽ ̄)(笑)
おとうさんありがとうございます。これからもよろしくお願いします🍀

 

さてさて、
昨日のブログ書きながら、部屋をみまわたしてると、
この一週間で ずいぶん部屋の雰囲気 変わったなあ(変えちゃったなあ!?)と
思いました。

f:id:tpakira:20210620175933j:plain

到着時↑

f:id:tpakira:20210621165803j:plain

現在↑

 

f:id:tpakira:20210621165921j:plain

カーテンをアレンジしてみたり、
(白カーテンのままじゃ薄くて外が透けていたのですが、
洗濯ばさみでタグって留めることで、光を取り入れたまま 外からの視線を
かなりシャットアウト)

 

f:id:tpakira:20210621170023j:plain

もともと部屋にかかっていた額をはずし、
家から持ってきた壁掛け式収納を取り付けてみたり

f:id:tpakira:20210621170153j:plain

机の位置を

f:id:tpakira:20210621170246j:plain

変えてみたり
(こうすることで、パソコン画面に背後からの光の反射が映り込まなくなり、
空間も広く使えるようになり、掃除もやりやすくなりました)

 

とまあ色々しましたが、一番の変化は

 

f:id:tpakira:20210621170347j:plain

リビングを作ったことでしょう\(^o^)/

f:id:tpakira:20210621170442j:plain

ここに座って、i-padで動画見ながらご飯食べてると、
あれ?ここって普通に家なんやない?(笑)って思います。
食べ終わったら、ごろーーんとすることもできます(n*´ω`*n)

あとは・・・・・

 

f:id:tpakira:20210621171338j:plain

気に入った食器と、キャンプで使ってた食器をいくつか。
(めっちゃ役立ってます)

 

鳥のなかではセキセイインコが一番好きなので、

f:id:tpakira:20210621170546j:plain

セキセイインコグッズをちらほらと。

f:id:tpakira:20210621170646j:plain

スーツケース内でのクッション代わりにも活躍します。
(ちょっと可哀そうですが・・・(*^。^*))

 

虫のなかではカマキリが一番好きなので、

f:id:tpakira:20210621170820j:plainえへへ

f:id:tpakira:20210621170903j:plain

カマキリのプラモです

f:id:tpakira:20210621170939j:plain連れてきちゃいました(*´▽`*)

 

今回、中国に行く際の荷造りをするにあたって、
隔離ホテル内で どれだけ快適に、かつ 自分がほっこり癒されるかの空間を
作るかってところに、一番力を注ぎました。

中国の隔離ホテルは、どんなホテルに行くかは
空港到着した後、PCR検査をおえて荷物を受け取った後に割り振られますが、

バスに乗ってる間もどのホテルに行くかは知らされず、

ホテルに到着するまでは自分が2週間暮らすホテルがどこになるのかわからない

と聞いていて、実際そうでした。

今回は運よく、窓があり、運動するスペースもあり、

しかも扇風機もついてるホテルでしたが、
窓がない部屋、ベットスペースしかない部屋(運動も食事もベッドの上でか!?)に
なることも想定する必要がありました。


今の時期に日本から中国に移動する方は、お仕事関係の方が大部分と思われ、
隔離ホテル滞在中は、リモートワークにお忙しい方が多く、
部屋がどんなでも 関係ないって方も いらっしゃると思います。
でも、私の場合、日中 取り急ぎする仕事もなく、
さーて 14日間、何をしましょ って感じやったので、
部屋は自分が快適にすごせるにこしたことはないと思ったのです(#^^#)

おかげで・・・

f:id:tpakira:20210621171141j:plain

たとえ 到着した日にすぐ、タオル掛けがはずれても( ゚Д゚)

f:id:tpakira:20210621171450j:plain壁はこんなで

f:id:tpakira:20210621171548j:plain

窓はこんなでも

 

そんなの全く問題ねえ~って感じで

かな~り快適に生活させていただいてます\(^o^)/

 

ちなみに、初めてホテルの部屋でのPCR検査の際、

部屋に入ってきた検査員の方々には、部屋の変貌ぶりをまずビックリされ

それから笑われました(*´▽`*)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村