ぱきらの中国(河南省開封)生活

2021年6月~河南省开封市に生息中。日常のたわいもないこと、中国情報などを気ままに書いていきたいです(*^^*)

PCR検査の鼻咽頭ぬぐい検査が嫌だ~~

こんにちわ。

ただ今の外気温20度、室温25度、湿度75%。天気は雨です。

上海に来て、明日で一週間です。

この間、ずっとお天気は雨模様なので、まるで梅雨みたいです。

上海にも梅雨ってあるのかなあ(*^^*)?

 

さてさて、

今朝はホテルに来てから2度目のPCR検査でした。

白ずくめの防護服を着た方が部屋に入ってきて、

 

f:id:tpakira:20210619183430j:plain

窓際に椅子をこんな感じで置いてって言われて、

座って~上むいて~口開けて~

(たぶん、こんな感じやと思う。早い中国語は全く分からないので雰囲気で察する(笑))

と 手際よく検体を採取していってくれます。

窓際に椅子を置くのは、部屋の他の場所が暗く、窓際が明るくて見やすいからだと思います。

 

で、私は検査中(3秒くらい)は動かないようにじっと頑張るのですが、

今日も右目から勝手に涙が落ちましたよ・・・・(涙)

係の方が、「リラックス~リラックス~」(英語)って言ってくれました。

(いや、泣くつもりなんてないのです。勝手に涙が出るんです~~(泣))

 

鼻咽頭ぬぐい検査は、鼻と喉に綿棒の長いやつ みたいなのをつっこんで、

ぐりぐりして粘液みたいなのを採取して コロナに感染してるか調べる検査です。

人によって痛みの感じ方は違うと思われますが、

どうも、私は 喉の方はまだ大丈夫なのですが、

鼻の中に綿棒を突っ込まれる痛みが 大の苦手なようなのです( ̄▽ ̄;)

 

 

 初めて 鼻頭ぬぐい検査を受けたのは、成田空港でした。

中国に入国するには、ダブル陰性証明というものが必要で、

そのための検査必須項目に鼻頭ぬぐい検査が入っていました。

最初に抗体検査のための採血があって、これは余裕。次が鼻頭ぬぐい検査でした。

インフルエンザの検査を受けたことがあったので、あんな感じかなあ~と 

何気なく受けたところ「ギャ!!!」

綿棒を突っ込んでるのは、時間にして5秒ぐらい。

検査員の方に「目をつぶらないで~目を開けて。目を開けて」

って言われて、(目を開けたら痛くないんか(涙))と 頑張って目を開けましたが、

もう嫌だ~って感じでした。

他の方はスッスッと検査を受けてる感じやのに、

なんだか一人だけズタボロ状態で検査ブースを後にしました(^_^;)

 

痛みを表現するならば、プールで鼻から水を思いっきり吸い込んだような感じ。

ツーンとキーンとした痛みがその後1時間は消えず、

違和感は2時間たっても消えませんでした。

夫も同じ検査を受けて中国行ったので、

「この痛いのは いつ消えるの?」と聞いてみたところ、

「成田はそんなに痛くなかったけどなあ。中国の空港の方が痛かったよ」との返事。

中国行くのやめようかなあ・・・・と一瞬 本気で思ってしまった(n*´ω`*n)

 

2回目は 上海空港でした。

鼻に突っ込まれて グリグリグリ 綿棒を手からはなした状態(鼻に綿棒刺さった状態)

で しばらく放置。そしてまたグリグリグリ・・・・ 

20秒くらいはあったでしょうか。

長いことグリグリされるよ~って聞いてたので、ある程度覚悟してて、

一生懸命耐えていました。顔からどっと汗が噴き出し、

まるで激辛料理を食べたみたいに首に汗がつたってきました。

すると検査員のお兄さんの口調が 急に柔らかくなり、

「もう少しだからね~大丈夫だからね~OKOK」

(たぶんこんな感じ。勝手な憶測ですが(笑))

こうして なんとか終了。

 

そして、3回目は隔離ホテルにて。中国到着4日目に実施。

実は毎朝 血圧を測るようにしてるのですが、

この日の朝の血圧、いつもの+20くらい高くてビックリ( ゚Д゚)

しかも、検査員の方が廊下にやってくる気配がしたら、

腕にぶつぶつができ始めました。どんだけ嫌やねん、自分!!(笑)

 

ホテルでの検査は3秒くらいで一瞬でした。

検査が終わると血圧も元通り、腕のブツブツも消えていました・・・・

 

そして、本日4回目の検査を受けたわけです( ̄▽ ̄)

3秒なら汗が吹きだすことはないですが、

汗も涙も、自分の意志とは関係ないのです。

検査員の方々、毎度 驚かせてしまって申し訳ないです(^_^;)

ああ・・・必要なのは理解していますが、

やっぱり鼻の検査 嫌だよーーーーーー(;´Д`)

 

でも、7日後にあと一回やったら検査終了のはず♪

と思っていたら 夫からこんな連絡が・・・・・

f:id:tpakira:20210619183356j:plain

なんですと!開封でもやるの!?

(当たり前と言えば、当たり前ですよね。隔離続いてるんやし(*^。^*))

 

外部から来たものに対しては徹底的に検査!

1人でもコロナの方が出たら、その地区住民全員を検査!!

 

唾液からの検査よりも、鼻や喉の方からの検査の方が

精度が高いって話も聞くし、

この徹底ぶりは、改めて中国 すごいなあって思います。

 

でもね、イヤなもんは嫌です~

唾液で勘弁してくれないかなあ。

採血でなんとか 鼻のかわりにならないかな(;^ω^)

 

2回目以降は、痛みは5分ぐらい、違和感は30分くらいで消えるようになったので、

ちょっとは、鼻の検査に慣れてきたのかも!?(*'▽')

ああ・・・でも やっぱり 嫌です!!(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村